風景の日記2

風景の日記(ダイアリー)をインポートしたブログです。

水芭蕉

 

昨日、福寿草を探しに余市川河畔に出かけた。野の福寿草余市に来て見ていないような気がする。今年も通勤途上のお庭で楽しませていただいている。そこで探しに出かけたのですが、思いがけず水芭蕉を見つけました。網走に住んでいたときに網走湖湖畔で見た水芭蕉の大群落に比べると小さなものでした。でも、好きな散歩コースで見ることができ、懐かしく網走のことを思い出していました。もう26年位前のことです。北海道の花期は5月から7月と思っていたので認識を新たにしました。雪が融けはじめ、また残雪のそばに真っ先に咲き出す春の花なのですね。そして、白い仏炎(焔)苞の中に、まだ黄色になっていない緑の棒状の花序が見られる。

     花と影ひとつに霧の水芭蕉   水原秋櫻子