風景の日記2

風景の日記(ダイアリー)をインポートしたブログです。

余市川散策

余市川河口周辺を散策しました。余市橋ーモイレ山の水産博物館ー明治神社ー大川橋です。よいち水産博物館はモイレ山の山頂にあり、だいぶ前に一度訪れたことがあります。江戸時代から千石場所として栄えた当時のことがわかり、にぎわっていたニシン漁などの漁労具や生活用品など郷土資料中心に展示していました。余市町歴史民俗資料館が併設してありました。ここを見学した後、頂上近くの明治神社から余市川の河口が見える大川橋へ、曇り空ですこし風がありましたが楽しかったですね。
帰りに融雪施設?を点検している家があり、数人の女性の方がおりました。そこへ知り合いの方がちょうどとおりかかり、数人の女性の一人が「大根洗いの手伝いさ。」と。もうそんな季節なのですね。一見融雪施設に見えたのですが、雪にはかなり早いしおかしいなと思っていたので、納得。でもやはり融雪施設ですね。
画像は、大川橋の欄干の雨情の歌、モイレ山と大川橋、余市川河口です。