風景の日記2

風景の日記(ダイアリー)をインポートしたブログです。

余市川の秋(2005年10月23日撮影)

穏やかなよい天気でしたね。落ち葉をよく見かけるようになりましたね。
むむ、ただ記入しただけですね。何か書かなくては。
マスメデイアの扇情的な記事について、今日時々考えていました。特に新聞は、扇情的と思うことが多くなったような気がします。たぶん、インターネットなどマスメデイア以外でも関係する記事を知るからでしょう。特に、文藝春秋十一月号の「驕れる巨像 朝日新聞の失墜」と「決定版 日本敗れたり あの戦争になぜ負けたのか」を読んだ影響が大きいですね。