風景の日記2

風景の日記(ダイアリー)をインポートしたブログです。

足立美術館(1995年11月7日撮影)


横山大観コレクションと名園をパンフレット表紙に記載しています。限られた時間でゆとりのある鑑賞ではなかったのが心残りです。機会があったら再度訪れたいですね。
生の掛け軸は美術館の名物のひとつですが、画像(スライド)が見当たりません。撮ったつもりが撮っていなかったのか。四季の庭を一幅の絵として再度見てみたいですね。
近代日本画なかでも大観(横山大観特別展示館)の絵はすばらしかった。
時間の関係で陶芸館などは思い出とすることはできなかった。また、喫茶室「寿立庵」、「大観」、「翆」からすばらしい庭園を眺めながらゆっくり鑑賞したかったな。民間の美術館ですこし入場料は高かったが、十分その値がありましたね。
画像はスライドからのデジタル化で、残念ながら名園のすばらしさは撮れていないですね。