風景の日記2

風景の日記(ダイアリー)をインポートしたブログです。

ニッカウヰスキー北海道工場余市蒸留所

今日は久しぶりに良い天気でした。
それでニッカウヰスキーに散歩に出ました。
工場の事務所棟の正面の歩道には雪がうずたかく積もっていました。
昨年一度除雪しているのですがもう車道が見えません。
工場で好きな場所のひとつに正門から見た工場内部です。

工場のガイドマップによりますと蒸留棟、第二乾燥棟、粉砕棟が写っているようです。
正門の受付を通ってすぐ左手にウイスキー製造工程のガイダンスルームがあります。
ガイダンスルームを過ぎると正面奥に旧事務所が見えてきます。この眺めも好きですね。

2005年に国の登録有形文化財(建築物)として正門、蒸留棟、貯蔵棟、第一乾燥棟、
第二乾燥棟リキュール工場、リタハウス、旧竹鶴邸、1号貯蔵庫などが認定されたようです。
旧事務所の左側を過ぎるとリタハウス(ティールーム)がありますが、今日は開いていなかったようです。
いつもはここでスコーンとアールグレイを注文し、庭を眺めて小休止です。心和む場所です。
リタハウスは雪に包まれていました。
次に旧竹鶴邸に向かいますが、その前にリタハウス前の醗酵棟からの眺めも好きですね。
続きは明日に。