風景の日記2

風景の日記(ダイアリー)をインポートしたブログです。

墓参り

朝一番の札幌行き高速バスで札幌へ、北海道神宮鳥居前で下車、タクシーでお墓へ、いつもはタクシーではなく、円山のバスセンターから向かうのです。もう、暑さが実感されるので歩くのが躊躇されたのです。
でも、今日は札幌も余市真夏日ではなかった。体感は30℃を超えているのですが。
画像は、8月5日に余市川で撮ったものです。標識や案内板は、散歩していて歩いた距離など知ることが出来、また一休みして見ていても楽しいですね。
お墓参りは人生の節目を報告する私自身の心の案内板ですね、何かほっとするような年二回のお参りです。
明日は余市と小樽のお墓参りです。
余市川のシンボルは、桜と鮎ですね。そして、ヤマセミが川の周辺で見られるらしいのですが、まだ見たことがありません。