風景の日記2

風景の日記(ダイアリー)をインポートしたブログです。

第9回小樽雪あかりの路

昨日小樽運河会場と旧国鉄手宮線会場の一部を見てきました。
運河会場はまだ明るいうちに見学しました。
少し早くに出かけたのですが、すでに多くの方が見えていました。
小樽駅にあった会場詳細ガイドブックを参考に見学しました。
ガイドブックによると今年は2月9日(金)から2月18日(日)が開催期間です。
また、開催時間はPM5:00からPM9:00です。
そして、ガイドブックの表紙に「小樽に、恋する。厳しさがわかるからこそ、優しさがありがたい。あなたは、もう、出会いましたか・・・。」とありました、魅かれる言葉です。
Snow Gleaming9OTARU
画像は会場で撮ったものです。三脚を使用しないで撮っているのでぶれがあります。
撮影ポイントのよい場所はすでに三脚が並んでいましたね。

小樽運河会場から手宮線会場へ向かいました。
途中、最近開店したばかりの「ショコラduノール」の前を通りました。
先日早くも義母からここのチョコレートをいただき、美味しかったですね。

食事後旧国鉄手宮線会場を見学しました。
会場はもう暗くなっていて雪あかりの路の趣が出ていましたね。
多くの人がやはり見えていました。