風景の日記2

風景の日記(ダイアリー)をインポートしたブログです。

小樽海岸自然探勝路3「出羽三山神社とオタモイ唐門間」

先日15日標記を歩きました。
本来はオタモイ唐門をオタモイ地蔵にすべきですが、現在唐門と地蔵間は地滑りのため通行止めです。
それで、オタモイ唐門としました。
出羽三山神社から探勝路を進みますと唐門の近くでオタモイ方面の道と交差し、交差地点が自然探勝路の終点と思われまました。
この終点から海岸までの九十九折りを往復しました。
なお、オタモイ海岸遊歩道も通行止めで、オタモイ地蔵には行くことができません。
この九十九折りでは二輪草が大きな群落を作っていました。
余市積丹方面はかすんでいて、前ほど景色が良くなかったです。
このほかに出羽三山神社から終点までの間で、一人静、オオタチツボスミレ、そしてエゾヒメアマナ?を撮ることができました。
今回気づいたのですが、出羽三山山伏神社が正確な神社の名称と思われます。
また、オタモイ海岸は小学生のころおたる水族館(現在のではなく前の立てもの)などを見学したときにオタモイ海岸も訪れていますので、それ以来のこととなります。
でも、初めて訪れた場所のように思われましたね。