風景の日記2

風景の日記(ダイアリー)をインポートしたブログです。

記憶の曖昧さ(ウワミズザクラ・上溝桜)

昨日5日に蝉しぐれは7時前にと記載しました。
今朝、蝉しぐれが降り出したのは6時数分前でした。
シーンとしていた裏山が一斉に蝉が鳴きだしたときは、今日も降り出したなと感じずにはいられません。
花を撮ることに夢中になっていたとしても。
間違って寝ぼけた蝉が一匹泣き出すと全員泣き出すのかなと思いました。
でも人間と違い蝉はまじめなので、寝ぼけて泣き出す蝉はいないと思うのです。
昨日も6時少し前かと思っていたのですが、日記を見ると7時少し前。
一日で一時間近く早くなったのだろうか。
それとも昨日のは勘違いでやはり6時ころ降り出したのだろうか。
など考えましたが、自分を信じてほぼ1時間早く降り出したということにしました。
真相は春蝉に聞かなくては分からないですが。
画像は6月3日に撮った裏山のウワミズザクラです。
雄しべが花弁より長いことと樹皮からウワミズザクラとしました。
なお、最初の画像は白樺です。