風景の日記2

風景の日記(ダイアリー)をインポートしたブログです。

蝉しぐれ

昨日の朝は肌寒く、霧がかかったような状態でした。
そして、蝉しぐれは7時半頃でした。
鳴き始めは、気温や日照なども関係しているのでしょうね。
蝉が鳴きだすのは、どのような要因がかかわっているのでしょうか。
体内時計は、どのような仕組なのでしょうね。
きっともう解明されていることと思うのです。
画像は6月5日に撮った裏山で咲くヒメリンゴ?の花です。
エゾノコリンゴとも思ったのですが、つぼみが淡紅色で開くと白色と図鑑にありましたのでヒメリンゴとしました。
佐藤孝夫さんの新版北海道樹木図鑑にはヒメリンゴはエゾノコリンゴとイヌリンゴの雑種をさすとの説もあると記載しています。
難しいですね、ヒメコリンゴで間違いないかな、自信なし。