風景の日記2

風景の日記(ダイアリー)をインポートしたブログです。

庭の百合裏山の百合そして額紫陽花のことなど

14日:小樽市総合博物館の開館で年間パスポートを取りに博物館へ。
西遊記の映画を観るために小樽築港へ。
面白かったですね、マンガを購入しようかな。
15日:裏山のオオウバユリと庭の百合を撮る。
ウバユリとオオウバユリを変種として区別しないで、同一種の地理的変異として取り扱うとした説を紹介した下記の本を購入。
でもここではオオウバユリとしました。

河野昭一監修(2004)植物生活史図鑑 春の植物1 北海道大学図書刊行会 

カタクリチゴユリキバナノアマナオオバナノエンレイソウ、ミヤマエンレイソウフクジュソウエゾエンゴサク、スズラン、エゾスカシユリ、ヒメユリ、ヤマユリキツリフネなどのきれいな写真とイラストにひかれて購入。
春の植物2(2004)と夏の植物1(2007)も購入、少々本の厚さの割に高いような気がしたが。
小中高校生も私も気楽に購入できるような値段にしてほしいです、いい本なのでね、無理かな週刊誌のように売れるわけでもないので。
さらに、夏の植物2と秋の植物も出版されるのかな、なおさら値段が気になるところです。
今日は雨という週間予報でしたが、朝からよい天気ですね。
庭の百合が咲き始めました、ガクアジサイと紫陽花はこれからの開花ですね。
一方、コスモスがもう咲き始めましたね。
コスモスの開花前線なるものは一般的ではないのですが、桜の開花前線と逆にこれから南下するのでしょう。