風景の日記2

風景の日記(ダイアリー)をインポートしたブログです。

小樽海岸自然探勝路7

9月30日以来の今年6回目の散策です。
探勝路は常緑樹を除いてほとんどの木が葉を落としていました。
その中でマツ科の落葉樹カラマツがきれいに黄葉していました。探勝路では最後の黄葉でしょうか。
落葉の後なので探勝路は明るく木立の中を見通すことができました。
前回と同じコースで歩きました。
赤岩山頂近くのお気に入りの展望台からは遠く雪をいただいた余別岳や積丹岳が望めました。
そして眼下にオタモイ海岸、忍路、余市湾、シリバ岬が広がっていました。
ほとんど散策する人がいないと思っていたのですが、前回より多くの方にお会いしました。
探勝路は落ち葉で厚く覆われた所もあり、下りでは注意しなければと思っていたのですが、最後の数mで転ぶ。