風景の日記2

風景の日記(ダイアリー)をインポートしたブログです。

小樽市総合博物館

今日、標記で開かれている特別展「明治小樽徒然」を観てきました。
展の副題は「地図と日記でたどる小樽」です。
前の日記で記載しました小樽なつかしい写真帖を思い出しながら楽しみました。
画像は正面入り口の前のクロフォード像です。
エントランスホールを抜けて、改札口を通るとしずか号がしずかホールに展示されています。
いつ観てもいいですね。
鉄道展示室を見て、特別展を見学して帰宅。