風景の日記2

風景の日記(ダイアリー)をインポートしたブログです。

興福寺・元興寺・奈良町

前日千歳空港に隣接の三井アーバンホテルに宿泊。新千歳空港から関西空港、JRで奈良へ。
チェックイン後興福寺(三重塔、北円堂、南円堂、東金堂、五重塔)・興福寺国宝館(阿修羅像、銅像仏頭など)・奈良ホテル横・大乗院(見学)・不審ケ辻子町(奈良町)・元興寺(参拝)などを早速見学。歩数18133歩。
かみさんと二人の奈良旅行の始まり、奈良初日です。
興福寺国宝館の阿修羅像は前に東京の国立博物館でお会いして以来で、しばし見とれていました。
資料として、阿修羅像が表紙にある「興福寺」を購入。撮影できないので。奈良町のなんともいえない町並みに懐かしさと面白さを感じて、帰るまで毎日一度は奈良町を散策しました。
JR奈良駅近くのホテル(日航奈良)に帰る道を間違え、だいぶ遠回りして帰る。

追記:訂正(2010年1月9日)
南円堂平成大修理落慶記念として東京国立博物館で1997年1月14日から1997年3月16日に開催された「興福寺國宝展」を1997年2月22日に見学しました。
その際に阿修羅像にお会いしたものと思っていましたが、展の図録を2010年1月4日に札幌の家で見ていて、展に阿修羅像は出展していないことがわかりました。どうやら参考図版として図録に載っていたのを観ているうちに思い違いをしてしまったようです。
ここに訂正いたします。