風景の日記2

風景の日記(ダイアリー)をインポートしたブログです。

小樽海岸自然探勝路8

札幌生活ほぼひと月を終え、今年初めての探勝路です。朝7時半にオタモイの唐門を出発。唐門の近くに新しい案内板が出来ていました。
春の花の時期は終わっていたのですが、ハナニガナ、タニウツギなどが、下赤岩山山頂にはエゾスカシユリが咲いていました。探勝路は緑が濃く、マイズルソウ、オオカメノキやナナカマドなどは実も大きくなっていました。探勝路が海岸に近づくと潮騒が聞こえ、海から心地よい風が吹きあがってきて、歩みも軽くなります。
そして詠んだ句一句。

   「山肌を 潮騒のぼり 風涼し」 北 帰航(第77句)