風景の日記2

風景の日記(ダイアリー)をインポートしたブログです。

小樽海岸自然探勝路10

平成20年6月23日、8月17日に続く今年三回目の探勝路散策です。
雲ひとつない快晴でした。
朝7時41分オタモイ唐門を出発。
探勝路には名も知らぬキク科の花が咲いていました。
また、ナナカマドの実が真っ赤になっていました。
これから葉が紅葉し、落葉後も真っ赤な実が枝を飾っているのでしょう。
初雪がその美しさを引き立ててくれることでしょう。
一方、オオカメノキの葉が色づき始めていました。
赤岩山山頂近くの展望台からは遠くに余市岳などが、眼下には忍路や余市方面が望めました。
探勝路で好きな場所の一つです。
九時過ぎにこの展望台を後にして下赤岩山山頂を目指しました。
途中、赤岩峠には車が7,8台駐車しているのを見たのですが、ロッククライミングを楽しんでいる人は二人でしたね。
下赤岩山頂で登山者に一人会いました。
キノコ採りで山に入っていている人が多いのかな。
また、下赤岩山頂から遠く手稲山、眼下に祝津の高島岬の日和山灯台、ニシン御殿、ヨットなどが望め、景色を楽しみました。
その後、祝津のおたる水族館の方へ探勝路を下りました。
水族館前のバス停には11時ころ着く。