風景の日記2

風景の日記(ダイアリー)をインポートしたブログです。

大甘野老咲く

早朝と夕方の地中温度それぞれ11、18℃。
暖かい穏やかな日でした。
庭には花の名を思い出せない園芸種がだいぶ前から咲いています。
昨年、移植したものでこの冬を越しました。
そして、シバザクラが咲き始めました。
また、オオタチツボスミレ(大立壷菫)も開花個体が増し、
花の数を増やしています。

さらに、オオアマドコロ(大甘野老)が、ひっそりと花を下垂して咲き始めました。
先が緑色のままで白っぽい花になります。
茎の上部へと開花が進みます。
9月初めころ花よりも目立つ黒っぽく熟した果実が、葉腋から垂れ下がります。
昨年初めて撮りました。