風景の日記2

風景の日記(ダイアリー)をインポートしたブログです。

裏山残雪

夜中の久しぶりの雨も止み、晴れの朝でした。
朝にデジカメ片手に裏山の風景を撮りに出かけました。
思ったほど雪解けは進んでいなく、裏山の笹はまだ雪の下です。
一冬のいろいろなものが、裏山の雪面に残り、
真冬の純白な雪面ではありません。
そして、庭も雪割り作業を実施しないと同じような残雪でしょう。
そんな裏山を見て詠む句一句。

   「笹起きず 残雪深く 雪の下」北 帰航(第127句)


庭の水仙が、待ちきれずに雪の中から芽を出しています。