風景の日記2

風景の日記(ダイアリー)をインポートしたブログです。

庭や裏山の片栗と蝦夷延胡索

今日は雨の肌寒い日です。
連休初めの4月29日、30日は良い天気でしたので一層寒く感じられます。
30日に小樽でも桜が開花した記事が今朝の北海道新聞に載っていた。
昨日、庭の片栗と蝦夷延胡索が開花しました。
蝦夷延胡索は小樽市内の日当たりのよい場所ですでに開花しているのを見ています。
庭はやっと雪が解け、標高も街中より高いため4月30日に片栗とともにやっと開花しました。
今日の画像はすべて4月30日に撮ったものです。

また、裏山の蝦夷延胡索も4月29日、30日の天気で咲き始めました。
色は赤紫と青紫の二つが認められます。

裏山の南斜面の片栗の開花状況が気になり、デジカメ片手に出かけました。
七割程度の開花状況でしょうか。
この南斜面は標高100m弱で、家が80mほどです。
この間に片栗の小群落が三つほどあり、どれも一割程度の開花でした。
北斜面はやっと雪が消え、日陰の場所にはまだ残雪が少し見えます。
北斜面ではまだ片栗は咲いていないと思うのです。
今日明日と天気が悪く、北斜面の片栗や蝦夷延胡索の開花は遅れるでしょう。
開花は連休後半の天気に期待するところです。