風景の日記2

風景の日記(ダイアリー)をインポートしたブログです。

裏山の延齢草・蝦夷延胡索・片栗

今日は4月30日以来の晴れの日で、
温かく感じられました。
裏山の標記の開花状況が気になり、
デジカメ片手に観に行きました。
北斜面の花も気になっていますが、
ここ数日の雨で花を観に行きませんでした。
延齢草も葉を進展させ花を咲かせていました。

そして、難波津も黄色い花を咲かせていましたが、蝦夷延胡索がほぼ満開になっていました。
多様な色の花が咲き、きれいでした。

また、片栗は南斜面の山頂付近の群落では満開の時期を過ぎていましたが、
家に近い場所の片栗は、蝦夷延胡索の中で咲き始めていました。
そんな片栗(堅香子:かたかご)を観て詠む句一句。

   「この春も 堅香子の花 可憐なり」 北 帰航(第128句)