風景の日記2

風景の日記(ダイアリー)をインポートしたブログです。

独逸鈴蘭(スズラン)

北海道の自生地ではないので栽培種のドイツスズランと思います。
白い鈴のような可愛い花が庭で咲いています。
スズランとは生物学的には大きな違いがあるのかもしれません。
でも俳句を作るには大きな違いがないので
鈴蘭として差支えないと思うのです。
大形の葉の間に咲く釣鐘状の白い花に惹かれます。
君影草とも呼ばれるユリ科の花です。
昨日は夕方に一時、雷をともなった雨があり、雷鳴とともに春が終わったようです。
今日晴れの日を迎え、気温的には夏ではないのですが、
初夏の気分です。
鈴蘭は数日前から咲いていたのですが、画像は昨日と今日撮ったものです。