風景の日記2

風景の日記(ダイアリー)をインポートしたブログです。

ベニバナイチヤクソウと蕨と大甘野老

画像は昨日裏山で撮ったものです。
裏山の紅花一薬草が開花しているかどうか気になり、
薄暗くなりかけた裏山へ出かけました。
晴れているにもかかわらず、長靴を履き、合羽を着用してです。
まだ気温が高くありませんので、暑くはありません。
ウルシや虫や伸びた植物対策のためです。
前に紅花一薬草が自生していた場所に行きました。
花はまだ開花していませんでしたが、じきに開花するでしょう。
裏山の紅花一薬草は、当ブログで[ http://d.hatena.ne.jp/sikihuukei/20070605 :title=2007年6月5日]に一度記載しています。
ので、お花はそちらで見ていただくと嬉しいです。
薄暗くなってきた木々の下で、開花を待っている花です。
また、蕨がだいぶ大きくなっていました。
大姥百合と競争して、かろうじて頭を出しているといったところでしょうか。
そして、大甘野老は花が白さをまして少しふっくらとしてきたような気がします。