風景の日記2

風景の日記(ダイアリー)をインポートしたブログです。

黄葉

昨日、北海道大学構内のイチョウ並木を撮りに出かけました。
構内は久しぶりで、イチョウ並木の黄葉に惹かれて出かけました。
JR札幌駅北口駅から徒歩で。
正門→古河講堂→イチョウ並木→大野池→ポプラ並木・花木園→総合博物館(見学)→南門から構外へ
→学術交流会館(構外の道:イチョウの黄葉)→札幌駅の順に。
正門のところでキャンパス地図があるのかどうかわかりませんが、あるのなら入手して見学されるとよいでしょう。
総合博物館で入手しました。もとの理学部本館で、中学生のころ大学祭を見学した思い出があります。
建物も博物館も必見ですね。北大の歴史を理解して、地図片手に静かに見学されるといいですね。
植物園はよく訪れるのですが、札幌キャンパスは久しぶりでした。
大学の施設の案内は北海道地図が必要で、函館、室蘭、厚岸、紋別、余市小樽市忍路などなど全道に点在しています。
札幌キャンパスだけでも多くの見学場所があります。
構内は多くの方が見学されていて、特にイチョウ並木のところは多かったです。
また、幼稚園や保育園の園児も先生に引率されてきていました。
保育園の孫も時々来ているようなのでいるかなと思ったのですが、いませんでした。

追記:2011年11月6日;下記のキャンパス地図によりますと、正門をくぐってすぐ左手の北大交流プラザ「エルムの森」に
インフォメーションカウンターがあるようです。地図の入手可能かもしれません。