風景の日記2

風景の日記(ダイアリー)をインポートしたブログです。

堅香子の花

昨日、小樽築港で映画「テルマエ・ロマエ」を鑑賞。
事前にヤマザキマリ氏の「テルマエ・ロマエ」を見てから鑑賞。
面白い映画で、館内が明るくなるまで楽しませてくれました。
で、昨日は堅香子の花の開花状況を撮ることはできませんでした。
それで今日、朝6時ころより久しぶりに三脚使用で撮りました。
今季まだ一度も開花していない個体を選びました。
場所により早々と花びらをすべて反り返る個体もあれば、今日まだ開花しない個体もありました。
朝が苦手な寝坊の個体もいるようです。
撮影対象の個体は、六枚の花弁(花被片)を一斉に後方に反りかえさせるのではなく、一枚づつ反り返りました。
十二時前にはほぼ全花弁が反り返りました。
花によって反り返った後の姿に個体差があるようです。
そこが、開花終了をどの時点とするか判断に苦しむところです。
開花二日目で、反り返り方や開花時間など変化があるのだろうか。
興味のあるところです。
午前は堅香子の花に遊んでもらいました。