風景の日記2

風景の日記(ダイアリー)をインポートしたブログです。

馬酔木の花を訪ねて

JR桑園駅から札幌駅の高架下の白樺並木がきれいな道を北大植物園へ。
桜がきれいな場所を右折して進むと植物園の角に出ます。
ゆっくり歩いて三十分の距離です。
園では蝦夷山桜がきれいに咲いていました。
また、リョクガクザクラ(ミドリザクラ)がきれいに咲いていました。
キバナノアマナが園の花暦の最初を飾るのですが、もう咲き終わっていたようです。
オオバナノエンレイソウエゾエンゴサクアズマイチゲヒトリシズカニリンソウ
ヒマラヤユキノシタ、コブシなどが咲いていました。
これから咲くライラッククロフネツツジはまだでした。
札幌最古のライラックは宮部金吾記念館のそばで咲きます。
風の強い曇り空の日でしたが、多くの方が園を訪れていました。