風景の日記2

風景の日記(ダイアリー)をインポートしたブログです。

今日の庭の花々

天気予報が少し良いほうに外れたようです。
午前中は天気も良く、暖かったです。
それで、庭と裏山との境界の花を撮りました。
境界では大甘野老の新芽や花芽を伸ばした個体さらに延齢草のそばで延びようとする個体など
生育差のある個体が多く見られました。
また、延齢草も大きき葉や茎を大きくしていました。
さらに、蝮草も雄花と雌花が芽を出してきました。太いほうの芽が雌花でしょうか。
太いのが勝手に栄養状態が良いと思ったのです。
そして、大姥百合も大きな葉を青々と拡げていました。

一方、庭では福寿草が花の時期を終えて葉を大きく拡げ、実が大きくなってきました。
また、黒百合は花芽を大きくし、庭と裏山の境界近くで大立壺菫が咲いています。
そして、庭ではやはり水仙の花がきれいに咲いています。
(ブログ記載は2012年5月12日)