風景の日記2

風景の日記(ダイアリー)をインポートしたブログです。

裏山の白樺

そろそろ雪搔きのシーズンを終えようとしています。
これからは、雪割りの時期です。
春の陽と風によって、雪搔きで溜まった雪をはやく消すためです。
ことしは三月に入っても多くの雪が降り積もり、雪割り作業が遅れています。
小樽に暮らして7年ほど、今年が一番雪が多かったです。
今日、青空に誘われて裏山の白樺を撮りに出かけました。
山の木々の根開けはまだのようですが、春の息吹を日の強さと風の暖かさで感じます。
まだ、木々の芽はまだ固く、堅香子や白根葵などは深い雪の下です。
これから庭の雪割りに精を出し、一日も早く福寿草を咲かそうと思っています。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村