風景の日記2

風景の日記(ダイアリー)をインポートしたブログです。

福寿草の芽二つ

台風一過、青空の朝を迎えました。
福寿草の芽二つに気が付きました。もう来春の開花に向け、準備しだしたのですね。
側の地中温度15〜16℃でした。夏は20℃を超えていたので、5℃以上温度が下がったようです。
これから根雪になる前までに、花芽が育つのでしょう。来春また雪を除いて最初の花を咲かせよう。
額紫陽花はほぼ花の時期を終えたのですが、まだ数輪咲いている。ドイツスズランやアスパラの実が赤くなり、秋を感じさせてくれます。
裏山では薄紫のキク科の花が咲き、独活の黒紫の実が落ち、青実がこれから熟そうとしています。
黒紫の実が落ちた後は花のように見えます。唐綿もまだ花を咲かせています。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村