風景の日記2

風景の日記(ダイアリー)をインポートしたブログです。

裏山の白樺と落ち葉

夜半から早朝にかけての雨音で、裏山の雪も消えるであろうと思っていました。
朝、意外にも家の周りの雪は消えていなかった。
小樽市内ではたぶん雪は消えたのではないかと思うのです。
で、青空に誘われて、裏山に出かけました。雪に覆われた倒木の横を登りました。
頂上近くの白樺を目標にして。
12月3日にも登ったのですが、その時の足跡が残っていました。
また、頂上付近の白樺をこの山のシンボルと勝手に決めています。
小樽の木でもある白樺は、裏山では冬季に木立の中で目立っています。
斜面には落ち葉も見られ、二枚ほど貼り付けました。
あたたかい冬の日でした。
この後に再度雪が積もると、たぶん、根雪となるのでしょう。
そうすると昨年と同じく、11月下旬に根雪となったことになります。
ただ積雪量は平年並みとなってほしい。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村