風景の日記2

風景の日記(ダイアリー)をインポートしたブログです。

夏至の小樽の庭に咲く都忘れ

午前中は蝦夷梅雨のようなどんよりとした天気でした。
お昼すぎころから青空が見えだしました。
快晴とは言えないのですが、気持ちの良い日差しと青空です。
で、庭に咲く都忘れを撮りました。
数日前から咲いているのに気が付いていたのですが、
蝦夷梅雨のような日が続いていたので撮る意欲がわかなかったのです。
昨年から撮り取り始めた花なのです。
花の数、株が増えたような気がします。
昨年、笹を駆除しただけなのですが、株の増殖に効果があったようです。
なにか天気も良くなり、蝦夷梅雨が明けたなとそんな風に感じられた一日でした。
庭には、四季咲きベゴニア、躑躅、豌豆、トマトなどの花が咲いています。
一方、裏山ではあざみの花が咲いていました。
アザミ属の総称としてのあざみ、種名はわかりません。


*******************************
ここからは昨年2013年7月4日の「風景の日記」に記載したものです。
*******************************
数日前から笹を駆除した裏山庭に野菊が咲いていました。
裏山と庭の境付近です。
今朝、久しぶりに撮りに出かけました。
早朝の雨がやみ、晴れの朝を迎えましたので。
野菊の本当の名前はわかりません。
一方、庭ではマリンブルーなどが咲き始めました。
いよいよ本格的な夏の到来です。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村